韓流男子shunkiのK-room

韓国大好き男子である私が日々のコリアンライフを公開します!

【キムチの歴史】ここで明らかになる!キムチの起源!キムチのルーツはどうやら韓国ではない?

f:id:hanryudanshi:20150508124046j:plain

みずみずしい野菜、シャキシャキとした食感、そして酸味と辛味の調和。

 

韓国の伝統的な食べ物であるキムチを皆さんも食べた事があるでしょう?!

 

キムチは今では季節を問わず食されていますが、本来は農作物があまり採れない冬を乗り切るための保存食でした!

 

そんなキムチの始まりはどうやら韓国ではなさそうです。

 

(起源についてはいろんな諸説がありますが、今回は比較的信憑性のある説をご紹介します。)

 

キムチの始まりは中国から!

 

キムチの始まりは古代中国にまで遡ります。

 

当時の中国は春秋戦国時代といった戦乱の時代を迎えており、たくさんの君主が中国を統一しようとしていました。

 

そんな中、戦に敗れた一国の流民が朝鮮半島に逃げ込み、定住するようになりました。

 

そして彼らととも「祖」という漬け物が伝えられました!

 

「祖」はキムチの原型で、キュウリの塩漬けのことを言います。

f:id:hanryudanshi:20150508124112j:plain

17世紀ごろまでは塩や醤油の漬け物が主流でした。

 

キムチの辛味は秀吉のおかげ?

f:id:hanryudanshi:20150508124144j:plain

キムチの辛さは実は唐辛子の辛さなのです!

 

唐辛子はもともと朝鮮半島では栽培されていなく、なんと日本から伝わってきました!

 

16世紀後半、豊臣秀吉率いる日本武士が朝鮮半島に出征。

 

そのときに寒さ対策に唐辛子を持ち込んだのが始まりです!

 

日本兵が撤退した後も栽培が続き、漬け物に唐辛子を使うようになりました。

 

辛味のキムチが生まれたちょうどこのときから「キムチ」という名称が定着しました。

 

 

キムチの代名詞「白菜キムチ」は新参者!

 

キムチの中でも最もポピュラーな「白菜キムチ」は意外にも歴史が薄いのです。

 

実は、白菜が中国から伝来してきたのが19世紀末のことでした。

 

みずみずしく歯ごたえのよい「白菜キムチ」は実は100年ほど前に誕生した、比較的新種のキムチなのです!

 

ここまでの話を整理してみると

 

中国の移民から伝えられた「祖」+秀吉からもたらされた「唐辛子」+最近になって中国から伝来してきた「白菜」=韓国キムチ。

 

 

キムチのルーツは、ある意味日本と中国

 

とはいえ、韓国の国民食であることはまぎれもない事実です。

 

つまり

 

日本の国民食であるカレーライスやラーメンと同様に

 

インドなくしてカレーあらず。

 

中国なくしてラーメンあらず。

 

キムチの場合、

 

中国、日本なくしてキムチあらず。

 

もとはといえば外国起源ですが、今は大事な国民的料理なんですね〜

 

執筆:韓流男子shunki

f:id:hanryudanshi:20150422173349p:plainf:id:hanryudanshi:20150422173401p:plain 

にほんブログ村 音楽ブログ K-POPへ
にほんブログ村

follow us in feedly