読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

韓流男子shunkiのK-room

韓国大好き男子である私が日々のコリアンライフを公開します!

【韓国の色彩文化】ファッションがド派手な韓国人、刺激的な色感覚。

f:id:hanryudanshi:20150503213113j:plain

 

地味な色のデザインよりも派手な色を好む韓国人。

 

基本的に原色好きで、鮮やかな色使いをファッションの中に取り入れています。

 

控えめな色を好む日本人からして、とても刺激的に見えますが、

 

そこには伝統色にまつわる深〜いワケがあったのです。

 

韓国の伝統的な色

f:id:hanryudanshi:20150503213153j:plain

韓国には黄、青、白、赤、黒の五色で構成された오방색(オバンセク)「五方色」というものがあります。

 

そして上記の色以外に、緑・オレンジ・水色・茶色・紫の五色を「五方間色」と呼びます。

 

これは陰陽五行思想に結びついた韓国の伝統色で、ひとつひとつの色には意味があり、それを想いや願いを示す色として用いてきました。

 

五方色それぞれの意味とは?

f:id:hanryudanshi:20150503213224j:plain

宇宙の中心を意味する黄色は、もっとも高貴な色として扱われ、神聖であることを意味します。

 

青は万物が生成される春の色、若さを表します。方角は東に当たり、青龍が司っています。

 

白は純粋、潔白、真実を意味する色で方角は西に当たり、白虎が司っています。(韓国人は昔から白い服を好んで着ていました。)

 

赤は太陽のように情熱的で積極的なこと、生命力を意味しています。方角は南にあたり、朱雀が司っています。

 

黒は知恵の色。方角は北に当たり、玄武が司っています。

 

これらの五方色は、厄除けや無病息災の願いを込めて、子どもの韓服に取り入れられています。

 

衣食住に表される五方色

韓国の代表的な料理であるビビンバにも五方色が使われているのにお気づきでしょうか。

f:id:hanryudanshi:20150503213259j:plain

ごはんはもちろん、その上にキレイに盛りつけされたナムル・肉・薬味などの色彩がまさに五方色を表しています。

 

また王宮やお寺などの歴史的建造物や工芸品も鮮やかに彩られています。

f:id:hanryudanshi:20150503213340j:plain

五方色を調和させることで、魔除けの機能を果たすと同時に、色彩に宿る宇宙の神聖なエネルギーを取り込もうとしました。

 

そして、韓国の伝統衣服である韓服から装飾品、化粧までも、この派手な色が使われています。

f:id:hanryudanshi:20150503213355j:plain

こうして幼い頃から日々、明るい伝統色に親しんでいるせいか、韓国人は原色の目立つ服が大好きなんですね〜

 

日本人は控えめな色の衣服を好みますが、韓国人にはちょっと地味な印象を与えます。

 

韓国へは派手な単色のファッションで訪れてみてはいかがでしょうか。

 

執筆:韓流男子shunki

f:id:hanryudanshi:20150422173349p:plainf:id:hanryudanshi:20150422173401p:plain 

にほんブログ村 音楽ブログ K-POPへ
にほんブログ村

follow us in feedly